Hold Me Jesus 2

北海道在住のジーザスフォロワー・taikaのブログ。CFNJ聖書学院にて研がれる日々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
taikacross

@sun3pm ですね~。呼吸ってあまりにも基本的なので、逆に盲点になってました。僕も深い息をしてリラックスしていけるようになりたいです^^
07-30 06:06

朝の音読が脳の活性化に繋がるらしい。数日前から旧約聖書を音読している。実感としては「前頭葉がこそばゆくなる」ね(笑)。
07-30 05:38

バイトの水産部にて。作業の中に、金属でできたセールのポップ立てを回収する、というのがある。それを手にするたびに、何故か「オスカー!」と思うのだった。トロフィーとかではなく、オスカー。しかも毎回。
07-30 05:38

スポンサーサイト
2011.07.31 05:44 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |

グラッサー博士の選択理論―幸せな人間関係を築くためにグラッサー博士の選択理論―幸せな人間関係を築くために
(2003/07)
ウイリアム グラッサー

商品詳細を見る




先日、このブログに「人間関係が苦手」と書いた。あれからも心のどこかでそのことを思い続けてきた。そしてじわじわと分かったのは、人間関係が苦手と感じるのは、繋がるよろこびを知らないからかもしれないということだった。単純に。

お部屋の相方、くまちゃんは心理学好きだ。お勧めの本を借りて、読んでいる。『グラッサー博士の選択理論』。その中に、“上質世界”という考え方が出て来る。簡単に言うなら、自分が周りや人々に対して抱く理想のようなものだ。客間というより、個人的な書斎。

僕も、その上質世界を振りかざして、周りを眺めていたのかもしれないと思った。そしてそこに理想が見いだせないとき、簡単に関わりを諦めて、自分の書斎に引きこもってしまう傾向があった。幸か不幸か、ひとり遊びは苦にならない性格なので、今まではそれでやり過ごしてしまった。

でも聖書は関わりの大切さを語る。「人がひとりでいるのは、よくない」んだ。第一、僕らが信じている三位一体の神様も、父、御子、御霊の完全な愛の交わりの中にある方だ。そして確かに聖書では、モーセやダビデ、パウロといったひとりの人、個人が大きく取り上げられているけれど、彼らはしっかり、他者との関わりを持ち続けた。イエス様は、父なる神様と僕らとの関わりを回復するために、地上に来てくれた。教会だって、ひとりだけではなりたたない。

わいわいきゃあきゃあということだけが、関わりではないことを、ちょっと忘れていたと思う。そこに上手く入れないだけで、関わりそのものを敬遠するのはもったいない。お互いの“上質世界”、書斎に入りあって、深いところで繋がることもできるんだ。そこで生まれる、新しい意味、広がりもあるんだと思う。

個人的な話だけれど、伴侶を求めることも、半ば「どちらでもいいです」と思っていた(笑)。でも、可能性があるならば、関わるよろこびを求めたいと、気持が変わってきた。もちろん関わる大変さ、煩わしさもあるだろうし、今すぐにどうこうではないにしても、お互いの世界観を変えあう、そして高めあう関わりが築けたらいいと思う。祈ります。

…コミュニケーションへの苦手意識を、少しずつ拭い去っていけるように。たくさんでなくてもいいから、深い交流ができるように。

僕と同じ気持を抱いている皆さん、諦めずに、頑張りすぎずに、周りと繋がっていきましょう!神様も喜んでくれると思うよ。練習台として、僕を使ってくれてもありがたいです。僕の練習にもなるので^^

ブログの右のバー、下の当たりにフェイスブックの入り口もあります。是非、繋がりましょう!!





☆僕が通うCFNJ聖書学院のサイトです→こちらからどうぞ!

☆教会のサイトはこちらです→ジーザスコミュニティー石狩教会

2011.07.31 04:03 | 信仰・想い | トラックバック(-) | コメント(1) |
◉本を読む夏休みだ。今回は、そんな本の樹からもいできた実(感想)を分かち合いたい。


◉僕らが人生の意味を問うのではなくて、人生の方が、僕らにいかに生きるかを問いかけている。昨日読んだピーター・フランクルの『それでも人生にイエスと言う』という素晴らしい本の中で語られていたことだ。著者はホロコーストに収容され、生き延びた人だから、ひとつひとつの言葉の重みが違う。
最初の分の“人生”を、神様に置き換えたら、そのままクリスチャンへの問いになると感じた。僕は御心を知りたがる。意味を問いたがる。でも実は、神様の方が、僕らの応答を待っているのだと思う。聖書で示されていること、イエス様の十字架、聖霊様が日常で働かれて起こる様々な事柄。それに僕は、どう応えているか。

意味や御心を求めすぎて、頭から煙が出そうになるときに、思い返そう。今、起きていることも神様の御手の中にあるのだということを。全容は僕にはわからなくても、神様は全てわかっておられる。そう信じて、前に進むこと。


◉で、実際に生きるスキルについては、斎藤孝さんの本に随分触発されている。教育について、コミュニケーションについて、学ぶ姿勢、読書、スタイルの作り方など、縦横無尽に講義を受けている感じだ。斎藤さんの本で一番良い部分は、「やってみよう」と思わせる力がある点だ。どのジャンルでも、方法論が極めて具体的で、しかも誰もがチャレンジできる“技”として表されている。ひたすら反復して練習すれば誰もが用いられる、そんな技として。
例えば「使える読書」とは何かについては、「読んだ本から、刀を一本引き抜くよう」に教えてくれる。つまり、新しい考えの切り口を得るということ。そして、必ず引用できる一文を探し、一言コメントをつけるのを勧めている。具体的だ。

いわゆる「この世の中」で生きる上での基礎体力がつけられると思う。
もちろん、僕らはそれを信仰のフィルターを通して用いるわけだけれど。


◉その斎藤さんの“身体”関連の本から、新しく気づかされた。僕が聖書学院に導かれたのは、目に見えないけれど確かに存在する領域のことを知りたかったからだ。霊的な事柄、あるいは魂、心に属する事柄。それで、体は置いてけぼりになってしまっていた。聖書の中では、“肉”はあまり良いイメージで使われていない気がする。どちらかというと、人が持つ欲そのままだったり、自己中心的なあり方を表したりする。だけど、体そのものが悪いわけではない。何しろ、イエス様が受肉してくださったほどだから。要はバランスの問題で、霊と魂と体の釣り合いを注意するのが大事なんじゃないかと思った。
体の件で具体的に言うなら、コーヒーのことである。僕はかなり頑固な不眠症で、なかなか寝つけない。今までは半ば諦めていてクスリに頼っていたり、心を分析してみたりしていた。でも、案外、「コーヒーの飲み過ぎなんじゃないか?」と気づいたのだ。あるいは、寝つけないからスタンドのもとで本を読んだりして、頭がかえって冴えてしまうなど。単純なことだけど盲点だった。体の方から魂へアプローチすることも、できる範囲では可能なんじゃないだろうか。

数日前から早速、コーヒーの量を控えて、呼吸法の本も読み、深い呼吸を意識するようにしている。体勢というか、姿勢もひどいものだったから、これも正すように気をつけている。


◉もちろん、クリスチャンの全ての基本、規範は聖書にある。ただ、他の本を読みあさることで、どれだけ聖書がすごいか、あるいはそれを具体的に用いていけるかを教えられるよね。






☆僕が通うCFNJ聖書学院のサイトです→こちらからどうぞ!

☆教会のサイトはこちらです→ジーザスコミュニティー石狩教会
2011.07.30 05:30 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(1) |
taikacross

短期バイトって、どうやって探したらいいんだ~~~??
07-29 13:32

できる範囲で食べ物に気を使って(まず、甘いものは控えた方がいいみたい)、深い呼吸ができるようにする。姿勢も正す。外側から内側への働きかけも、できるんだ。それを忘れていた。
07-29 13:21

ただその分、“”からだ“を疎かにしてしまっていたと思う。霊や魂の領域も大切、でも、からだも大事だ。「昼間にコーヒーを飲み過ぎたら、夜、眠れなくなる」例えばそんな単純な仕組みさえ、忘れていた気がする。からだを思い出そう。
07-29 13:21

去年の3月、学院に入ってから、目に見えない事柄に目を向けたいと願ってきた。まだまだ全然波打ち際、未開の分野だけれど、でもおかげで、そういう広い世界があること自体は知れた。
07-29 13:21

2011.07.30 00:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

すごいなあ、税金は。容赦ないなあ。
07-26 13:17

『フジ子・ヘミング 我が心のパリ』からの引用。「私はどこでも外国人。異邦人として世界中で住むのが好き。なんかのときには、割りを食うけど、どっちつかずというのが好きよ」。
07-26 13:12

2011.07.27 05:50 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

男女に限らず、分をわきまえている人は、かっこいい。
07-25 08:54

教会で購入した『ナルニア3』を改めて観た。まず素晴らしかったのはイヤホンで聴いていた“音”だ。サラウンドの臨場感がすごい。あとは、朝びらき丸でカスピアン王子に仕えている船長がかっこ良かった。持ち場における経験と実力とリーダーシップがあり、なおかつ前に出過ぎない。しもべの模範。
07-25 08:54

2011.07.26 06:04 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

昨日思ったこと。「素直になれない」、それだけで結構な損失だ。
07-24 03:46

「ネヘミヤ記9:32-37」新共同訳。何だかものすごい心に響いた!ネヘミヤ記自体が、民が神に立ち返る話だから、日本の現状…をある意味で象徴しているような気がする。
07-24 03:45

元、ルームメイトのまきとが、昨日とうとう結婚した。何だかわからないけれどFBの写真を見ながら涙ぐむ。日本で会えるのが本当に楽しみです。主がめいっぱい祝福されますように!
07-24 03:37

ツイッターに、ついついツイートしてしまうのは字数制限があるからだ。140字の縛りは案外心地いい。本当はたくさん書きたいところを、削る。おさめる。「剪定」という感じがする。サッカーでキーパー以外は手を使わないように、ルールの中での自由がある。
07-24 03:36

2011.07.25 05:42 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

そして今朝から、風邪っぽいっす…。???? ?? ??? ???…
07-23 07:42

この夏は本がたくさん読めてうれしい。もし「あなたの代わりに本を読みます」なんてバイトがあったら、アウトリーチの費用ぐらい、ひと月で稼ぎ出せるね(笑)。残業も、いくらでもする。
07-23 07:41

?? ?? ???? ???? ??? ????. ????? ?? ?? ??? ??? ??? ?? ?? ??? ??? ???^^
07-23 06:06

2011.07.24 05:38 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

そして今朝から、風邪っぽいっす…。???? ?? ??? ???…
07-23 07:42

この夏は本がたくさん読めてうれしい。もし「あなたの代わりに本を読みます」なんてバイトがあったら、アウトリーチの費用ぐらい、ひと月で稼ぎ出せるね(笑)。残業も、いくらでもする。
07-23 07:41

?? ?? ???? ???? ??? ????. ????? ?? ?? ??? ??? ??? ?? ?? ??? ??? ???^^
07-23 06:06

2011.07.24 00:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

自分が抱えている世界観を、神様のそれに置き換えることが、心の一新なのかな。どうしたらかわるんかな。
07-22 13:06

図書館に行った。恒例の公衆電話脇にあるハマナス開花情報は、なんと「終わり」。そんなあー。
07-22 13:06

2011.07.23 00:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

この夢の意味がどうしてもわからずにいる。個人的な想像としては、「神様を信じないまま進んだとしたら、自分がいたであろう(精神)世界」な気がする。ほんと良かった。神様がいてくれて。
07-19 09:08

部屋に戻って、うかつにも昼寝してしまい、また例の厳しい世界へ行ってきた。学院生も出て来るから本当にリアルで、今回は血さえ流れた。目覚めて心底、安堵した。
07-19 09:07

韓国から来てくれたEast Windの集会、とても素晴らしかった!特別なプログラムはない、とのことだったけれど、何の何の。チームの土台がしっかりとしているので、自然な流れで会衆全体が深いところに入っていたよ。
07-19 09:07

2011.07.20 00:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

そして大人になるということは、とても痛い。ある意味で。
07-17 20:21

それとは別の話で、今日一番気づかされたのは「大人になることを避けてはいけない」ということだ。僕は避けてきた。どこかで逃げてきた。それがはっきりわかった。でもどれほど避けたとしても、必ず刈り取りはやってくる。
07-17 20:19

まあもちろん、場所にもよるわけだけれど。
07-17 20:16

今日の礼拝で、被災地支援に行って来たチャーとキム先生からの報告があった。今回、仮設住宅などに物資を配りに行ったのだが、モノよりも「話を聴く」ことの方が求められているらしい。なるほど…。
07-17 20:14

「聞く」「開く」ことに集中しながら、少しずつ人と向き合っている。心の中に、開いた窓をイメージする。悪くない感じ。
07-17 04:56

明日、学院のホールで賛美ととりなしの集会がある。韓国からEast Windというチームの皆さんが来て、ただ聖霊様の導きによって礼拝する。時間は朝の8時から10時まで。期待してます!!
07-17 04:54

2011.07.18 00:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

教えるために学ぶのが、僕には一番のモチベーションになるみたいだ。
07-15 09:10

2011.07.16 00:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

「わたしは、あなたととこしえの契りを結ぶ。わたしは、あなたと契りを結び、正義と公平を与え、慈しみ憐れむ。わたしはあなたとまことの契りを結ぶ。あなたは主を知るようになる」(ホセア書2:21-22)
07-13 06:21

フェイスブックの横に出てる広告で「GOD」とあったのを見て「おっ!」っと思った。でもよく見たら「GDO(GolfDigest Online)」だって。まぎらわし!!
07-13 05:54

夏休み。個人的な学びの三本柱は、聖書、諸々の読書(斎藤孝さんの本をばりばり読んでいる)、韓国語だ。楽し。中国語も少しかじりたいなあ。…つくづく、言葉が好きだ。
07-13 05:48

2学期の奉仕役割分担表が貼り出された。僕は実習……長長だった。実習バタフライ。飛びます。
07-13 05:43

2011.07.14 00:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

そしてキム先生、チャー、もんもんは「ホクミン」を通じて被災地支援のために先ほど出発した。僕も行きたかった、けれどどうしても状況が許さず。まずは後方支援で祈ります。関係者は是非、お祈り下さい。ぺこり。
07-10 20:08

韓国語個人レッスン、2人目の生徒さんと初めての授業だった。水産部での1時間と、韓国語の1時間とでは、何か流れ方、違うな~。充実感というか。
07-10 20:05

いまどうしてる?眠れないのでブログを書きましたよ久しぶりに~。
07-10 03:57

市民図書館に韓国語の資料を借りに行った。公衆電話のすぐ脇に、プレートが置いてあり、ハマナスだかの開花情報が示してある。今日は「散り始め」。う~~ん。わかるんだけど、う~ん。
07-10 01:49

2011.07.11 00:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
「あなたがたに新しい戒めを与えましょう。互いに愛し合いなさい」(ヨハネ福音書13:34)


クリスチャンだけど人付き合いはあんまり得意じゃない。
そんな方はどのぐらいいるんだろう。
けっこう多いのかな。
僕もまさしくそのうちの1人だ。
コミュニケーション下手。
人と何を話したらいいかわからなくなって、
しどろもどろになることも、しょっちゅうある。

クリスチャンになる前から、一匹狼で過ごすのに慣れていた。
だから独りでいる方法が確立されてしまっていて、
放っておいたらずっと、部屋で本を読んだり、
写真をいじったり、色々なアイデアを思い巡らしてしまう。
それが楽で、楽しい。

僕にとって、他の人といるときは素の状態ではない。
一種の“役割”に入ってしまっている。
サービス業というか。
だから自分が楽しむうんぬんより、
その場の空気を調整したり、足りないティッシュを
足してみたりで、本来のコミュニケーションが
全然取れない^^;


…でもイエス様の願いは、僕らが互いに関わって、
愛し合うことだ。三位一体の神様ご自身が、
愛の関係の中にいる方だ。
この矛盾、何としましょう。
もったいない、と思うよ。つくづく。


「なかなか自然体で関われない」のが悩みということは、
人と関わりたい気持はあるんだろう。
まして、こんな風にブログにも書いているんだから。

皆と繋がりたい。簡単に切れない関係をつくりたい。
そんな願いはあるのだろう。

結論はすぐには出ない。
けれども、神様はこんな僕をこの学院に呼んでくださったんだから、
必ず「関わり」を回復させてくださると信じる。
人と関わる喜びも楽しみも、教えてくださると思う。

そして他にも、クリスチャンだけど人間関係は
上手じゃないよという方がいたら、アドバイスお願いします^^

皆、どうしているんでしょうね??




にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村


☆僕が通うCFNJ聖書学院のサイトです→こちらからどうぞ!

☆教会のサイトはこちらです→ジーザスコミュニティー石狩教会
2011.07.10 03:48 | 信仰・想い | トラックバック(-) | コメント(3) |
taikacross

連絡先など詳しい情報は、こちらのページをご覧下さい。http://t.co/Kv5EqAA
07-09 05:43

韓国語初級クラスのお知らせ。毎週土曜日の10:15~11:15まで、ハレルヤキッズ館(石狩市花川北6条5丁目157)にて行ってます!近郊にお住まいで興味のある方はご連絡下さい。また、個人レッスンも承っています^^
07-09 05:39

2011.07.10 00:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
夏休みです!
時間が少しできたので、先日、卒業生のためにつくったオリジナルソングの歌詞を載せます~。
ちなみにFBでの動画はこちらです。

「光となる」


「光となる」

渇いた土地を 潤すために
命の水を たずさえて
開かれた 戸をくぐり
あなたを待つ場所へ 今 行く

そしてあなたは 光となる
暗闇を照らすひとすじの
あなたにしか 行けない場所で
輝き放つ 光となる

飢え渇く人を 満たすために
主イエスの御手に ふれられて
砕かれた あなたの魂は
誰かに優しく そっと寄り添う

そしてあなたは 光となる
暗闇を照らすひとすじの
あなたにしか 行けない場所で
輝き放つ 光となる

輝き放つ 光となる






にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村


☆僕が通うCFNJ聖書学院のサイトです→こちらからどうぞ!

☆教会のサイトはこちらです→ジーザスコミュニティー石狩教会
2011.07.09 06:29 | CFNJ聖書学院 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

要はイエス様を知り続けること、伝え続けること、なんだ。結局は。
07-06 00:30

2011.07.07 00:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

韓国語の個人レッスン、市民図書館のエントランスにて無事終了~。日差しが入って良い環境でした^^
07-05 13:57

2011.07.06 00:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

一昨日終わった一学期では、宣教師の皆様がゲストスピーカーとして来て下さり、各地のお話が聞けて良かった。クリスチャン、大きな大きな流れの中にいますよ!ヒストリーはヒズストーリー(神様の物語)っすよ!近視のままではいられません。
07-03 04:58

「自分」からフォーカスをずらすと、かなりの問題は問題としての意味を失う。僕は本当にいつもイエス様を見つめているか?
07-03 04:51

2011.07.04 00:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
taikacross

「あなたがたが私を選んだのではない。私があなたがたを選んだ」。まさにそうなんだよなあ。このイエス様の言葉だけで、今、繋ぎ止められているよ。
07-02 01:36

とうとう一学期が終わった。学生主催のリサイタル直前に燃え尽きかけるも、V字ならぬL字ぐらいの回復ができて、何とかやり遂げられた~。実習長、もう一回リベンジできるかなあ~~~!
07-02 01:29

2011.07.03 00:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。