FC2ブログ

Hold Me Jesus 2

北海道在住のジーザスフォロワー・taikaのブログ。CFNJ聖書学院にて研がれる日々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


●本題の前にまずはつれづれ写真帳など載せておきます。




090927chuch01.jpg

↑教会に出かける前に、小さな虹を見る





090927chuch02.jpg






090927chuch03.jpg

↑昨日の礼拝後は今年最後の焼き肉愛さん会だった。ジンギスカンもさることながらホルモンの美味しさときたらなかった。人は本当に美味しいものを食べたら「何だこれは!?」と言うと知った^^
しかし最近かなり焼き肉づいている。「taikaちゃん、ちょっとは肉をつけなさい」との思し召しかな(笑)





090927chuch04.jpg

↑牧師館脇に植えられているブドウも実りつつあるね~。





o-nurie01.jpg






o-nurie02.jpg

↑先日描いた塗り絵イラストを、デイの利用者さんがこんなにきれいに塗ってくれて、いと嬉し。











●さて本題。うちのDLCメンバー、nanoが紹介してくれたディボーションガイド『manna』がけっこう良いのだ。近隣でも有数の飽き症であるこの僕が、もう2週間近く続けられている。プチ奇跡。
ちなみにディボーションという言葉に馴染みのない方のために説明しておくと、これは元々、何かにひたすらに捧げるという意味合いの言葉だったらしい。それが今日では、神との個人的な交わりを意味するようになった。『manna』の中では「神の前に静まって、聖書を読み、黙想し、祈る」と定義されている。毎日バイブルの言葉に触れることで、魂のための食事をするような感じだね。


キマグレンの3人目のメンバーでもある僕は、バイブルを読むことは読んでいたが、いつしかその日任せになってしまっていた。加えて悲しいかな、通読表もなかなかうまく続かない。でもこのガイドは、切りの良いところで言葉が区切られているし、質問を通して響いた言葉についても考えられる。加えて解説のページもあり理解が深まる、と良いことづくめなのだった。ただ知識として蓄えるんじゃなくて、自分の中を一回くぐらせることで、我がこととしてバイブルを捉えられると思う。

昨日の箇所もスケールの大きなものだった。

「…つまり、万物は御子によって、御子のために造られました。御子はすべてのものよりも先におられ、すべてのものは御子によって支えられています。」
(コロサイの信徒への手紙1:16より)

地球が創られる遥か前から、イエス様が存在されていたという、この凄さ。全てはイエス様のためにあるという、スケールの大きさ。そんなに偉大な方が、わざわざ人間の姿にまでへりくだって、しかも十字架にかかってくださったということのありがたさ。僕らは大きなものの中に含まれているだけの、生かされている小さな存在だ。何を威張ったり傲慢になったりできるだろう。
早朝にディボーションをしながらつくづく思った。

この感動に、いつも突き動かされていたい。主を小さな箱…人間的な小さな視点だけで見たくはないんだ。
そしてもっともっと、主を知りたい。僕はイエス様の大ファンだし、できれば1ミリでも近くに行きたい。


『manna』はキリスト教書籍で有名な、いのちのことば社から毎月出ている。価格は500円とお手頃だ。
ディボーションに興味のある方に、かなりお勧めしますよ~!





★たくさんの人にイエス様のことを伝えたいです。
皆と一緒に、同じ神様信じていきたいです。
よかったら応援クリックよろしくお願いします!
他の仲間のブログもよろしく~!
↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://holdmejesus.blog47.fc2.com/tb.php/350-36c61bd1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。